カート

ROAST

ACIDITY

BITTERNESS

2,500円(税抜)以上をお買い上げ頂いたお客様へ送料無料でお届け致します。 2,500円(税抜)以上をお買い上げ頂いたお客様へ送料無料でお届け致します。

ドリップコーヒー

DETAILS
ドリップコーヒー

ドリップコーヒーは、私たちが現在利用している淹れ方です。この方法は、一度に4杯分のコーヒーを淹れられるとともに、分量、挽き目、温度や時間といった様々な抽出条件を自在に変えられるのです。

ドリップコーヒーでおいしいコーヒーを淹れるために私たちが使用しているレシピ:

  • ドリッパーに残っている紙の匂いを取り除くため、ドリッパーを事前に洗い、温めておくことをおすすめします
  • ドリッパーの水分をきれいに拭き取ってから、コーヒー粉18gを入れ、タイマーをセットし、スケールに乗せて風袋を引きます
  • 97~98℃のお湯を沸かすか、ケトルでお湯を沸かして、1分間待ってから、ドリッパーに最初のお湯を60g注ぎます
  • 1分間で合計300gになるよう、お湯を注ぎます
  • 豆が最適な挽き目になっていれば、計3分30秒~4分間で抽出が完了します

ポイント:

  • ペーパーフィルターはクリーンなフレーバーとより滑らかなコクを引き出してくれます。濃いめのコーヒーがお好みの方は、再利用可能なメッシュフィルターまたはスチールフィルターを使用するのもよいでしょう。
  • コーヒー1杯を淹れるのに最適な挽き目はモカポットとフレンチプレスの間くらいです。また、3~4杯分を淹れる場合は、コーヒーメーカーよりもわずかに細い挽き目にします。
  • 慣れるまでは4~5分間でドリップすることから始めましょう。淹れたコーヒーが苦すぎる場合は、挽き目を少し粗くし、ドリップの時間を短くしてください。
  • 酸味が強いと感じる場合は、ドリップの時間を長めに取るか、挽き目を細くします。
  • コーヒーが薄すぎると感じる場合は、コーヒー粉の量を1~2g追加します。濃すぎる場合は逆に量を減らして、フレーバーを抑えてください。
  • お湯の量、温度、そして技術をできるだけ一定に保つことによって、一度に一つの項目を調整するだけで本当においしいコーヒーを淹れられるのです。

ドリッパーは販売準備中です。販売開始次第、本ページでもお知らせ致します。


古い記事 新しい記事