株式会社Blue Tokai Coffee Japanは、国内における自社焙煎所オープン(12月中旬予定)に伴い、これまで業務委託していた株式会社Philocoffeaの焙煎から、自社焙煎へと切り替わります。

また、移行期間中の一時措置として、1118日以降のご注文に関しては、インド・バンガロール焙煎所にて焙煎されたコーヒー豆を販売しております。

これまで弊社は、日本国内で焙煎したコーヒー豆のみを販売してきましたが、焙煎所変更のため、一時的にインドで焙煎されたコーヒー豆を販売せざるを得ない状況となりました。一方で、焙煎後にできるだけ早くお届けするため、全て空輸し、焙煎日より30日以内のコーヒー豆のみをお届けすることは継続しております。

今後は、自社焙煎所のオープンに伴い、より新鮮で高品質のインド産コーヒーを提供することを目指します。

 

KakazuRyota